大阪は堺の大型児童館「ビッグバン」 お得なチケット案内も

生活

この日曜日は、子どもを連れてビッグバンに行ってきましたよ。
大阪府立の大型児童館で、普段は沢山の子どもたちで溢れかえるんですが、
流石にこの外遊びにちょうど良い天気とコロナ禍で人出は少なめ。
たっぷり遊んできましたよ。

ビッグバンのアクセス

住所:590-0115 大阪府堺市南区茶山台1丁9−1
最寄駅:泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅
開館時間:10時〜17時
休館日:月曜日(祝日の場合はよく火曜日が休館)
駐車場:最初の3時間700円、その後1時間300円
※駐車場の空きがなくても、近隣には大型駐車場が沢山あります。

ビッグバンで遊ぶ

入るとまずこのワニのキャラクターが出迎えてくれます。
この子は割と行くたびに違うところに居る気がしますねw

1階はレストランや物販コーナー、あとはイベント用のホールがあったりします。

2階は体験コーナーや赤ちゃんエリアがあります。
が、ウチの子は華麗にスル。まぁ、コロナ禍で中止されていることも多いんです。

名物「遊具の塔」

ジャングルジムですね。それも階を跨ぐような巨大なもの。



一番上の階ですべり台が出迎えてくれます。
多分、小学校低学年くらいが一番楽しめるレベルの遊具だと思います。

大人も一緒に登っていくことができますが
少々狭いのであまりご無理はなさらず。

古き良き昭和の街並み


4階は古き良き昭和の街並みが再現されたエリアがあります。

昔の銭湯の雰囲気のあるところや
たこ焼きやさんごっこができるところ、駄菓子屋を模したところ

おじいちゃんおばあちゃんも楽しめる作りになっています。

コマやフラフープもありますよ(・∀・)b

ただ、何度も通っていると、ここにはそんなに立ち寄らなくなっていきますね。

体験エリア

体験遊びのエリアもあります。
写真は一例で、電車を走らせる遊び。

その他、下から風が吹いてボールがプカプカする遊び
自転車を漕いだら機械仕掛けが動いて玉が転がっていく遊び
お腹を触ると「キュピッ!」と鳴くキューピー人形
巨大なシャボン玉の壁が作れる遊び
床に映像で散らばったカエルを井戸に追いやる遊び
etc

書ききれません。

子どもと行ったら全部の写真は撮れませんし(^^;;

名誉館長・松本零士さんのサインもありますよ。

アスレチック

3階にアスレチックエリアがあります。


ターザンロープやすべり台などなど
体を使って遊ぶ遊具が沢山あります。

ウチの子は普段あまり体を動かさないくせに
ビッグバンへきた時はここや遊具の塔など、目一杯体を動かして遊んでいますよ。

お得な入場方法

ビッグバンのホームページにも記載してあるんですが、ビッグバンへお得に入場する方法があります。
それは、コンビニで事前に入場券を買うこと

それだけで1割引になります。

  • 大人・・・1000円→900円
  • 小中学生・800円→720円
  • 3歳以上・600円→540円

詳しくはこちらのページで丁寧に説明されています。

入館割引チケット|利用案内・料金|屋内遊び場 大阪府立大型児童館ビッグバン
堺市南区にある屋内の遊び場 大阪府立大型児童館ビッグバン。「遊び」をテーマに設立された大型児童館の利用案内、イベント情報、こども劇場情報など。

ビッグバンのすゝめ

ビッグバン、楽しいですよ。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭で
行ったことがない、って方はぜひ行ってみてください。

一時退館→再入場もできますので、
食事も近くのレストランで食べることも可能
※近くには高島屋やショッピングモールがあるので困りません

一度っきりではなく、何度でも通って遊べる施設ですので
ぜひ訪れてみてくだいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました